top of page

振り返り

久しぶりのブログです。

もう11月も最終日になりました🍁

兄の誕生日で家族LINEが賑わったところで、一年の終わりを感じてしまいました。


この一年、特に発信らしい発信もなく

ただひたすら必死に一つのプロジェクトに時間と労力をさいておりました。


『もっと良い環境を生徒と先生方へ』と目標を掲げて

組織を動かすにはどうしたら良いものかと

数人の仲間と戦い続けておりました。


そのスタートは去年のこんな時期だったな〜と

本来の自分の生活を取り戻した今、振り返り作業を始めたところです😌


結果としては、

膨大な資料作成と数々の調査、

夜な夜なピアノではなく電卓を弾きまくり

もはや職業変えるか?って一年でしたが、

大組織を前に

見るも無惨に打ち砕かれてしまいました🫠



私たちの描いた夢を知らない人たちから見たら

戦利品を勝ち取っただろと言ってもらえるのかもしれませんが。。。



たくさんの業者の方に協力いただき

一つ一つ足を運び

新たな教室をと模索した一年。

現場とかけ離れた会話に苛立つこともあったり

啖呵を切ることもしばしば

自分はこんなにも他人に怒りをぶつけられる人間なのだと初めて知りました🙄



現実の厳しさに打ちひしがれていたところから、

ようやく本来の職業を思い出し

音楽と戯れる日々を取り戻したところであります🎼





コロナ禍以降、莫大な時間を教室に捧げてきたわけですが

表に出せるものが少なすぎて、何もしていない人同然ですw



今までとくに、人に評価されることや形に残すということに興味がなかったので、気にも留めなかったのですよね💡

今回、「形にする」ことの重要性が少し分かった気がしました。

こんだけやったのに、こんだけやってきたのに、

何も残らなければ本当に「何もしていない人」になるのだなと。

これからはきちんと形になるものをコツコツ残していこうと思います👍🏻




ピアノの膨大なレパートリーを前に

終わるのはいつになるのやら

取り組む前から嫌になることもよくありますが、

あっという間に完奏する生徒たちの姿を見ていると

日々の積み重ねが如何に大切か、思い知らされます📚



私も生徒の頃に立ち帰り

年明けから

大学時代の恩師と一緒に楽曲研究を始めることになりました🧐💪🏻



楽譜と睨めっこしている時間がこれほど尊いものなのかと

偉人たちが残したメッセージを解読しながら

今までで一番、クラシックを楽しんでいる気がします🎶



究極の趣味が職業になり

贅沢極まりない人生を歩んでいるのだなと

これからが楽しみになりました。



そういう思いに至ることができたのだから

音楽から離れたこの一年も、決して無駄ではなかったのかもしれません。

と言いつつ毎日生徒たちのレッスンはしていたので、完全に音楽から離れていたわけではありませんがw

本当に指の鈍る毎日で、先生失格だったわけなのです。



アトピーになってみたり、難聴になりかけたり

なんだか色々あった一年でしたが、

やることが明確に定まったので良しとしましょう💨


また新たな目標に向かって歩みを進めます。

焦ったいほどゆっくりした歩みかもしれませんが、5年くらいかけて何か完成したらいいなと思いますm(_ _)m

最新記事

すべて表示

静けさ

12月も残り2日となりました❄️ 今月は クラコンの全国大会の審査をしたり✏️ レッスンのインタビューをうけたり🎤 生徒の冬期講習を見学に大学へ行ったり🐾 バッハの録音をスタートしてみたり📹 とても充実した一カ月でありました✨ 恩師との研究会も迫ってきて また図書館で色々本を借りてきたので、 読まなきゃいけない本が机に山積み中です…📚 書きたいこともたまってきて どこから手をつけようか…�

bottom of page